築30年の平屋をリフォームして住んでいます

我が家は築30年の古くなっていた家をリフォームしています。リフォームのトータル金額は600万円でした。
それが高いか安いかは私にはわかりませんが、夫婦共にすごく気に入っています。

結婚するときには「住宅資金には2000万円はかかるだろうな」と話していたのですが、ふとしたきっかけで
祖母が高齢者施設に移るということで、ずっと1人で住んでいた平屋の小さな築30年の家を安く譲ってもらう
ことになりました。

何も手を付けていなかったのでかなり古さを感じる家でしたが、柱もしっかりしていたし、家の広さも3人家族の我が家にちょうどいいサイズでした。

地元のリフォーム会社に「資金500万円でどれだけできますか」という感じで見積もりを出してもらって、
それにちょっとプラスする形でやってもらいました。

内装はもちろん、屋根も外壁もキレイにしてもらってはたから見たら新品同様です。子供の小学校にも近いし、予定していた住宅資金よりも1400万ほど安く上がったのですごくラッキー感を感じています。